TOP > CATEGORY - CHARMANT Line Art シャルマンラインアート メンズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート フォルテコレクション XL1464BR

店内から。(2016.12.6現在)

シャルマンラインアートは、本社が福井県鯖江市にある株式会社シャルマンのハウスブランドのひとつです。

ラインアートは、驚くほどの軽さと安定感のあるホールドという、
困難でありながら求められていた掛け心地を実現したフレームです。

主な特徴といたしまして

○しなやかなバネ性

○掛け心地へのこだわり設計

○三次元の多段階フィット

○美しい創造的なデザイン

○形状記憶性

○ニッケルフリー

です。

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート フォルテコレクション XL1464BR

フォルテとは強く演奏するという意味で、その名が表しているようにメタルフレームでありながら、
男性的な力強いデザインが特徴のコレクションです。テノールコレクションよりも、
ボリュームのあるフロントとテンプルで、しっかりとしたホールド感と、マット調の柔らかい色合いが、
大人のカジュアルシーンにもおすすめです。

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート フォルテコレクション XL1464BR

リムはセル枠で2色になっております。

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート フォルテコレクション XL1464BR

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート フォルテコレクション XL1464BR

ファッション性が強いように感じますが、お顔なじみもよく落ち着いてます。


★★★ アオキメガネ所在地・営業時間 ★★★


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ





スポンサーサイト

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

2016-12-06 : CHARMANT Line Art シャルマンラインアート メンズ :
Pagetop

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート クアトロコレクション XL1455

店内から。(2016.1112現在)

シャルマンラインアートは、本社が福井県鯖江市にある株式会社シャルマンのハウスブランドのひとつです。

ラインアートは、驚くほどの軽さと安定感のあるホールドという、
困難でありながら求められていた掛け心地を実現したフレームです。

主な特徴といたしまして

○しなやかなバネ性

○掛け心地へのこだわり設計

○三次元の多段階フィット

○美しい創造的なデザイン

○形状記憶性

○ニッケルフリー

です。

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート クアトロコレクション XL1455

独自の構造と素材の特性により、顔形に沿って段階的にフィットする掛け心地を実現しました。
クアトロとは数字の4を意味し、平線と丸線の4本のエクセレンスチタンを構築的に組み合わせた
上質で品格溢れるデザインが、フォーマルにもおすすめのコレクションです。


CHARMANT Line Art シャルマンラインアート クアトロコレクション XL1455

ナイロールフレームでお色はグレーです。

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート クアトロコレクション XL1455

引き締まった印象ですがテンプルに使われている内側2本のエクセレンスチタンは

赤いお色で、色の重さを中和してます。

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート クアトロコレクション XL1455

この赤はかけていると目立ちませんが、すべてがグレーのフレームよりは

使える用途が広いと思われます。


★★★ アオキメガネ所在地・営業時間 ★★★


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ





テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

2016-11-12 : CHARMANT Line Art シャルマンラインアート メンズ :
Pagetop

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート クアトロコレクション XL1411GR

店内から。(2016.3.18現在)

シャルマンラインアートは、本社が福井県鯖江市にある株式会社シャルマンのハウスブランドのひとつです。

ラインアートは、驚くほどの軽さと安定感のあるホールドという、
困難でありながら求められていた掛け心地を実現したフレームです。

主な特徴といたしまして

○しなやかなバネ性

○掛け心地へのこだわり設計

○三次元の多段階フィット

○美しい創造的なデザイン

○形状記憶性

○ニッケルフリー

です。

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート クアトロコレクション XL1411GR

独自の構造と素材の特性により、顔形に沿って段階的にフィットする掛け心地を実現しました。
クアトロとは数字の4を意味し、平線と丸線の4本のエクセレンスチタンを構築的に組み合わせた
上質で品格溢れるデザインが、フォーマルにもおすすめのコレクションです。

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート クアトロコレクション XL1411GR

フルリムでお色はグレーです。

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート クアトロコレクション XL1411GR

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート クアトロコレクション XL1411GR

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート クアトロコレクション XL1411GR

お色の濃いフレームをかけるとお顔が締まります。
程よいホールド感とストレスがかかりにくい設計でよりいっそうメガネライフが
かろやかなになることは間違いないと思われます。

★★★ アオキメガネ所在地・営業時間 ★★★


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ





テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

2016-03-18 : CHARMANT Line Art シャルマンラインアート メンズ :
Pagetop

MENS MARK CHARMANT  メンズマークシャルマン XM1144 GR

店内から。(2016.2.24現在)

メンズマークシャルマンは、市場調査などで使用される定点観測の
『ベンチマーク』を由来とし、大人の男性が常にマークするメガネを意味しています。
ビジネスシーンのアクセントにもなる、程よいデザイン性と、新開発チタン合金
『エクセレンスチタン』による、優れた掛け心地。この二つを同時に満たす、
『大人の男性の為のメガネ』。それがメンズマークシャルマンです。

MENS MARK CHARMANT  メンズマークシャルマン XM1144 GR


MENS MARK CHARMANT  メンズマークシャルマン XM1144 GR

MENS MARK CHARMANT  メンズマークシャルマン XM1144 GR


開発チタン合金「エクセレンスチタン」をヨロイ・テンプルの一部分に使用することで、
飛躍的にバネ性を高め、こめかみを圧迫しないソフトな掛け心地を実現しています。
また、テンプル部分には、純チタン等フィッティング調整が可能な素材を使用し、
しっかりとしたホールド感も兼ね備えております。
ビジネスにもカジュアルにもおすすめのデザインです。

かっこいいビジネスマンの貴男をさらに格好良くするアイテムです。


★★★ アオキメガネ所在地・営業時間 ★★★


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ





テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

2016-02-24 : CHARMANT Line Art シャルマンラインアート メンズ :
Pagetop

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート フォルテコレクション XL1422LB

店内から。(2015.12.27現在)

シャルマンラインアートは、本社が福井県鯖江市にある株式会社シャルマンのハウスブランドのひとつです。

ラインアートは、驚くほどの軽さと安定感のあるホールドという、
困難でありながら求められていた掛け心地を実現したフレームです。

主な特徴といたしまして

○しなやかなバネ性

○掛け心地へのこだわり設計

○三次元の多段階フィット

○美しい創造的なデザイン

○形状記憶性

○ニッケルフリー

です。


CHARMANT Line Art シャルマンラインアート フォルテコレクション XL1422LB
男性用です。

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート フォルテコレクション XL1422LB

ナイロールでお色はブラウンです。

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート フォルテコレクション XL1422LB

テンプルの真ん中のラインがゴールドです。

CHARMANT Line Art シャルマンラインアート フォルテコレクション XL1422LB

テンプルは艶消しで、渋めのフレームです。

フォルテとは強く演奏するという意味で、その名が表しているようにメタルフレームでありながら、
男性的な力強いデザインが特徴のコレクションです。テノールコレクションよりも、
ボリュームのあるフロントとテンプルで、しっかりとしたホールド感と、マット調の柔らかい色合いが、
大人のカジュアルシーンにもおすすめです。

アオキメガネでもラインアートを選んでいかれるお客様が多くとても好評です。
包み込むような掛け心地で疲れにくく、下を向いてもずれません。
きつい訳ではないのです。安定のフォールド感です。

従業員も使っておりますので使用感などはばっちり説明できます。

ぜひお尋ねください。

★★★ アオキメガネ所在地・営業時間 ★★★


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ





テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

2015-12-27 : CHARMANT Line Art シャルマンラインアート メンズ :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

アオキメガネ

Author:アオキメガネ
アオキメガネ
(株)青木眼鏡店

〒130-0026
東京都墨田区両国4-30-8
京葉道路沿い
緑一丁目交差点そば
連絡先03-3631-2349

電話でのお問い合わせは
月、火、金、土曜日10:00~17:00
でお願いします。


営業日 月曜日~土曜日

休業日 日曜・祝日・盆暮正月

営業時間 10:00~18:00
(土曜日は終業時間が
若干早い場合もございます。
ご了承ください。
お電話での確認を
宜しくお願いします。)

cloverclock



plug-in bynyaoさん

アオキメガネWEBLOGカテゴリ

plug-in byひよこくんさん

墨田区公式ウェブサイト



墨田区公式ウェブサイト

日本ブログ村


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
参加してます。宜しくお願いします。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

台風画報

日めくりカレンダー

潮見表

QRコード

QR

FC2カウンター

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。